小さいバストでも、かわいくてフィットするブラがほしい!

私のバストの悩みは、とにかく小さいこと。もっとふっくら感がほしいです。また、ボリュームが無さすぎる故にフィットするブラが少ないことでも悩んでいます。

私は背が低く痩せ型です。正直に言うとガリガリ…。女性らしいやわらかさや、ふんわりとしたボリューム感のあるバストに憧れています。

効果あり?モテアンジュの口コミ評価と最安値で購入できる通販サイトを紹介!

疲れていて調子の悪い日が続くと、すぐに痩せてしまいます。「できるだけ痩せたい!」と考える女性は多いと思いますが、私の場合、痩せすぎで体型が貧相。貧弱に見えるのです。バストのボリュームもすぐに減ってしまうため、ブラのカップが買った後で合わなくなり、ガバガバになってしまうことも多々あります。

やわらかくて明るい印象の、健康的な体型がいちばんですよ!

また、外国製の華やかでかわいいブラを見つけて、ほしい!と思ってサイズ一覧を見ると、私には大きすぎるサイズしか無い…なんてことも。海外サイズって、みんな大きいんですよね。

そんな私のお気に入り下着ブランドは「ウンナナクール」です!日本のブランドで、シンプルかつかわいいデザインが、小さいサイズから揃っています。

何よりおすすめなのはノンワイヤーブラ!バストが小さい私は、ワイヤー入りのかっちり形が決まったブラだと、うまく体に合わないことが多いです。ウンナナクールはつけ心地の快適さを重視していて、ノンワイヤーブラのデザインが豊富。とっても嬉しいです。

私のように小柄で、小さめバストでも心地よくフィットするブラをお探しの方は、是非試してほしいブランドです!

肌荒れした時のお手入れ

女性はとくに肌荒れの悩みを抱える人が多いのではないでしょうか。生理前やお菓子の食べ過ぎ、ストレスがたまったら…など様々な要因があり、定期的に訪れる肌荒れ。ならばその肌荒れとうまく付き合っていく必要があると思います。肌荒れをなくすというのはなかなか難しいので、荒れた時にどう対処するのかが大事だと思います。

http://www.lisi-cosmetics.com/

私の場合は肌荒れしてしまうときには感想も同時に気になるのでパックをするようにしています。保湿は肌荒れ対策には非常に大事です、まずはパックで肌を潤すことで、なおりが早くなるような気がします。

次に赤身等が気になるできものが長く収まらない場合には、ニキビ専用の薬を塗ります。もう30代なのでニキビではなく、吹き出物なのですが、それでもそういったときにニキビの薬はちゃんと効いてくれます。そうはいっても一番の肌荒れ対策はなるべくストレスをためないことであると感じています。ストレスがたまるとイライラしたり、お菓子を食べすぎたりとどうしてもお肌によくない行動をとりがちになってしまいます。

ですので、ストレスをなるべくためないように、普段から体を動かしたり、適度にお菓子屋食事で自分にご褒美を上げたりするのが大切だと思います。

手強いターゲット“乾燥肌”

山梨県在住で専業主婦をしている20代女子です。

素顔美人の効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介!

私は、10代の頃から乾燥肌に悩まされています。毎日きちんと化粧水や乳液を塗ってもすぐにカサカサになってしまうことが一番の悩みではあります。しかし、乾燥から肌がごわついたり、吹き出物ができやすくなったり、ツヤがなくなったりと二次災害のように肌トラブルが次々と出てきてしまうことにも悩まされています。

一度、ある化粧品メーカーで行われていた肌診断を実施してみたところ、肌の水分量が7%(本来は60%前後であることが望ましい)という結果が出たことがあり、非常にショックを受けました。

乾燥肌は時期によってひどくなりやすい時があり、特に生理前や冬の時期は肌の乾燥に拍車がかかります。生理前はホルモンバランスが崩れやすくなり、肌の調子が悪くなりやすいため、いつもよりも乾燥しやすく肌トラブルが起きやすくなってしまいます。また、冬の時期も同様で、外気が乾燥しやすいため、肌に直接影響を受けやすい状況になってしまいます。

化粧をした時にも乾燥肌の影響が起こりやすく、保湿力の高くない化粧品を使うと、時間が経過してから肌が粉吹いている状態になってしまいます。そのため、化粧品やスキンケア商品を購入する時には、保湿力の高い商品を選ぶようにしていますが、毎回ネットで検索したり、SNSでの評判をチェックしたりすることも結構大変だなと感じていて、正しい情報を手早く得られるものがあればいいのにと思うこともあります。

20代も後半に差し掛かろうしていて、10代の頃よりも新陳代謝が低下し、最近はより乾燥しやすい状況になっていると感じます。普段から意識的に水分を補給し、肌ケアをしなければならないため、それもまたストレスになってしまいます。毎日、ストレスをためずに肌の保湿力を高めるアイテムができたら嬉しいです。

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ