ほうれい線に悩まされ続けた末の決断です

私は20代の頃から、ほうれい線が人よりも目立っているといったコンプレックスがありました。ネオちゅらびはだ

ほかの身体の部位であったり、服でカバーできるような場所であればお肌のトラブルも問題ないのですが、どうしても顔の、しかも口元とあって、常にマスクを付け続けるようなこともできず、とにかく保湿に一生懸命になって、がんばってきました。

ちょっとお値段の張るような効果がありそうなものを買ってみたり、パックを朝晩時間のあるときには欠かさずしたり、できるだけ咬筋を動かすことで、口元のリフトアップさせるようなエクササイズも試みました。ですが、30歳になったとき、偶然、晴れた日にドライブにでかけて、サイドミラーに映る自分の顔を見て、びっくりしてしまいました。

そこに映し出されていたのは、まるで老婆のように、深くなったほうれい線を持つ私の顔だったのです。お化粧をすればするほど、ファンデーションを塗れば塗るほど逆効果だったようで、ほうれい線はひどく目立っていました。その後、すぐに、ネットで調べて、美容外科の門を叩き、先生にご相談し、アクアジェルと注入してもらうことにしました。

すると、やはり今の技術はすばらしく、翌日からダウンタイムもなく、きれいにほうれい線が目立たなくなったのです。あんなに悩んでいたのに、たったこれだけで解決してしまうなんて、いまどきの美容外科が流行る理由がよくわかりました。

年齢とともに変化するお肌のトラブル

中学生になり思春期を迎えてから、お肌のトラブルには悩まされ続けていました。http://www.mason-works.com/

もともと小学生の頃からそばかすが多く自分の肌が嫌いでしたが、それに輪をかけてできたニキビには、本当に毎日嫌気がさしていました。おでこと、こめかみにできたニキビの数は50個以上になり、母に相談して高級な基礎化粧品やパックで対策するも、直ぐには治らず、本当に辛かったです。中学3年生の頃は、受験によるストレスで、更に増えていった記憶があります。

高校生になり、少しづつ改善されていったので、そこからは、ニキビで悩むことは殆どありませんでした。20代は、肌トラブルも少なく、30代を迎えるまでは、大きな肌トラブルはありませんでしたが、32歳頃から、大人のニキビに悩まされました。

学生の頃は、おでこ、こめかみ等に発生していたニキビですが、今度は、口の周りと首のあたりに集中してできました。この悩みは1年程続きましたが、ストレスの軽減とともに、少しづつまた、落ち着いていきました。

間もなく40歳になる今はニキビはありません。しかし、今度は、肌の痒みに悩まされています。年齢と共に、ライフスタイルも変わり、女性の肌は変化することを感じています。乾燥していた以前とは異なり、妙に脂がのったり、変な汗をかいたりとしていますので、そういった事が原因かと考えています。いずれにしても、お肌の悩みは続きますので、温泉や岩盤浴など、ヨガなどを通して、ストレスを軽減させながら上手に付き合っていこうと考えています。

接客業で感じた・・気になる口臭!

日々気になること。それは口臭です。イニオの効果

どんなに避けて通ろうとしても逃げられないのが口臭。

私が気になり始めたのは美容師をしていた4年前。

前髪をカットするためお客様の正面に回り込み会話しながらカット

すると、お客様の手が鼻へ。

あれ、今日のお昼何か臭うもの食べちゃったかな?と思っていましたが・・

気にしてみると他のお客様や同僚も手を鼻へもっていっている。

「もしかして 私口臭すごいの!?」

はじめて気づきました。

口臭があり臭う50代のお客様もいましたが、まさか30代の私も臭うなんて。ショックでした。

家族や友達に「臭う?」と相談したこともありました。

でも周りは「そんなことないよ」「気にしすぎだよ」というのです。

ネットで検索して口臭外来があるのを知り診てもらおうと考えたこともありましたが、

においの元になるガスの計測・治療などで5万円~と高額でとても通うことはできませんでした。

しかし、毎日人とは接しないといけないので”マナー”として自ら口臭ケアを行っています。

・歯医者で定期的にクリーニング

 通い始めは根っこの奥まで歯石が溜まっていたので歯茎に麻酔をしながら6回に分けてクリーニングをしました。

 6回かかったのは最初の麻酔しながらの歯石とりのみで最近では3か月に1回・6か月に1回のクリーニングでも上下2回で済みます。

・金銭的に余裕のある時はPMTC

 歯石取り後の延長で歯のエステといった感じです。ホワイトニングほどではありませんが歯が白くなりピカピカになります。

・見た目も綺麗にするためホームホワイトニング(3万)。型をとるのでホワイトニングジェル(約2000円)を買えばずーっと使えます。

あとは毎日の歯ブラシ、フロス、マウスウォッシュを毎日します。週2回ほど舌掃除も。

余裕のある時には歯茎の水圧洗浄をして寝ます。これが1番効くかも?!

歯茎の弱っている部分にあてると出血しますが、悪い血が出て行ってくれるので繰り返し使うと歯茎が締まってきます。

定期健診でも歯周ポケットが浅くなっていくので驚きです。

このように様々な方法で口臭予防・対策をしていますが、やはり悩みは消えず「まだ臭うのかな」と不安になったりもしますが。

これだけやってるから大丈夫!と自信になったりもします。笑

1番大事なのは信頼でき、なんでも話せる歯医者さんを見つけること、そしてしっかり定期健診をすること。

口臭フリーになって似顔で会話したいですね♪

シミ対策始めます!!

お肌の悩みと言われると、

たしかに若い時は日焼けも気にせず、たいした対策もしてこなかった。

化粧もほとんどしないし、紫外線という言葉はどうでもいいと思っていたのに、

20代後半でその代償が・・・

悪評が多い?シロジャムの口コミや評判を徹底調査!真の効果をこっそりレポートします!

最近、「こんなところにシミなんてあったかなぁ・・・。」と

鏡を見て思う回数が増えてきた。

シミが増えると、自分に対する自信もなくなってきて

思考も落ち込みがち・・・

テレビコマーシャルでもシミや日焼け止めの内容が

気になるようになってきてしまった。

こうなるくらいなら、若い時から日焼け止めくらいは塗っておけばよかったな、、、

と、思いつつ、過去には戻れないので、

今からできるお肌の手入れをしていこう!と決めました!

まずは、化粧水、乳液かな?

でも、最近はワセリンで良いっても聞くけど

結局何がいいか分からず、

ハトムギ化粧水をつかってみる。

”プチプラNo.1”・”全身ジャブジャブ使える”

といううたい文句につられ使っていますが、

効果はよく分からず、

シミ以外のお肌の悩みは無いので、

本格的なシミ対策に乗り出した方が良さそうです。

まずはケシミンクリームから使ってみようかな。

早く、シミが無くなって自分にも自信が出て

ステキな自分に戻れますように!

ながら運動という名の筋トレ

多くの人が試したことがあるであろう筋トレ…ですが長期継続できている方となるとぐんと数は減るのではないでしょうか。

筋トレを続けるにあたって、まず自分が何を目指しているのか、目標はなにかでやり方は決まります。http://www.mainstreetyarn.net/

ムキムキになりたいとか、短期で確実に効果を得たいとかでない限り、ストイックになる必要はありません。体を引き締めて維持したいとか、健康のためというのであれば、1番大事なのは1日の回数をこなすことではなくとにかく継続することです!

そのためには高い目標はもたず、継続できるよう確実にこなせる目標にしましょう。筋トレの代表的なものといえば腕立て伏せやスクワット、腹筋などですが、これらがどうしても辛いという方にはながら運動をおすすめします。例えば歯磨きや洗い物の間、おしりの穴をギュッとしめておくのです。

これを続けることで、お尻は引き締まります。かかとを上げてつま先立ちだとふくらはぎに筋肉がつきます。寝転んでテレビを見るときは、仰向けになりお尻を10秒間持ち上げる、足を上げて右へ左へゆっくり動かすなど、ながら運動はたくさんあります。

家事をしながら、くつろぎながらできるのでそんなに苦にならずにできるので続けやすいです。思い出した時だけでもいいのでぜひやってみましょう。続けていくうちにその気がなくても癖になっていくと思います。決して諦めず、頑張りすぎず、継続は力なりということを忘れずに自分のペースでやっていきましょう。

冬場は乾燥肌の大敵!

冬になると深刻な問題「乾燥肌」。夏には問題なく使えていた下地も、乾燥が気になる季節になると粉浮きしてしまう。すでに浮いてしまっている下地の上にファンデーションを重ねたって状況は悪くなる一方だ。

肌のくすみに効果なし?ネーヴェクレマの口コミと市販の店舗での販売状況を報告します!

朝の化粧を終え、鏡を見たときに肌が粉を吹いているとものすご~く一日のモチベーションが下がる。「この人、肌が乾燥して粉吹いてる…。」なんて思われるのは絶対に嫌だから人と近い距離で話すこともためらってしまう。

昨日の夜しっかり保湿したはずなのに次の日にはカサカサ。パックをすれば化粧ノリは格段に良くなるけれど毎日パックするのは面倒…。これでもかと化粧水を手で染み込ませ、もはやパックをしているのかと思わせるくらいに乳液を塗りたくる毎日。

面倒だからオールインワンジェル一本で済ませたいところだけど、オールインワンはなんだか保湿力にイマイチ欠けている気がしてしまう。乾燥による肌トラブルは多い。肌荒れもするし化粧はのらないし、なんだか顔全体がくすんで見える気もする。それどころか乾燥で頬が赤くなってしまうことも…。水分たっぷりでみずみずしい肌の人がうらやましい。田中みな実さんのようなハリツヤがあってはじけるような素肌になりたい!

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ