私は22歳の大学生です。肌の悩みというのには人よりも敏感で小学校5年生の頃から肌荒れに悩み始めてそこから今まで何かと肌のことを気にすることが多いです。ここでは私がどのように肌の悩みと向き合い、自分なりにやってきた事などを通じて、共感してもらえたり何かためになることがあればと思っています。

セシュレルを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

私はまず自分の肌がどのような状態なのかを理解することが大切だと思います。私はは肌の調子がいい(ニキビが少ないor跡がなくなっている)日とそうじゃない日が交互に来る感じで、その原因を確かめることから始めました。そこで分かったことは睡眠の時間でした。

私は普段は深夜の1時過ぎにベッドに入って2時ごろに眠りにつくことが多く、その時の肌の状態というのはあまり良くありませんでした。たまに疲れ切ってしまって23時過ぎに寝る時その後起床してから鏡を見るといつもよりも少し肌が綺麗になっていました。私の場合は睡眠時間をしっかりと確保し23時過ぎには寝るようにすることで肌荒れが少し改善できました。その他にも食事を変えることも自分の肌を良くするきっかけになりました。

1日にコンビニなどに売っているサラダの袋を一袋食べる。これを1ヶ月続けると肌が綺麗になり、体の調子も良くなることがありました。(お菓子、ジュースは週に2回ほど)
まとめると、自分の肌を改善させるためには、化粧水や乳液または皮膚科に通ったりなど様々な治療法がありますが自分の生活の根本にある睡眠と食事を改善することが1番の肌荒れ対策になるということです。

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ