直毛で硬い髪のためワンカールのパーマをかけることにしました。柔らかい雰囲気になって家族にも高評価で満足していたのも束の間。かけた翌日から髪が触るとゴワゴワして硬くなって、その事がすごく気になるようになってしまいました。

http://www.helppreventsuicide.org/

特にカールした部分は髪の内部の水分がなくなってしまったような感じ。美容室では良いトリートメントで紙を潤わせてくれたので気づかなかったけれど、とにかく広がようのなってしまって少し後悔。パーマ液ってすごく髪にとってはいかに負担をかけるものかを知りました。念入りにトリートメントをしても、ヘアオイルもあまり効果なし。そこで前使って良かったアウトバストリートメントを思い出し使ってみることにしました。

「ミルボンのエルジューダ+」です。髪を洗った後に、2プッシュして毛先を中心につけて、ドライヤーで乾かすと、すごく毛先が潤ってしっとりしました。悩みだった広がりもおさまって髪が長くなったように感じます。ミルボンは香りが結構強めだけど、アウトバストリートメントとして濡れたままの髪に使えば、匂いも少し香るくらいで気にならなくなります。明日からも続けて、しっとりうる艶のパーマになれるように頑張りたいです。

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ