みなさまは、医学的観点から、家事が重労働に分類されているとご存じですか?これは、「専業主婦は楽だ」「ずっと家にいると、運動不足で太ってしまう」というイメージを持つ方にこそ、伝えい情報です。実は掃除や洗濯をする際の動作では、たくさん体を動かしています。

パエンナスリムNEOの口コミを暴露!効果なしで痩せないって本当?

しかし、ここでポイントとなるのが「最低限の家事で終わらない」ということです。掃除の中には、掃除機をかけること・床の拭き掃除をすること・棚のほこりなどを拭くことなど、「これって毎日することなの?」という内容も含まれます。また、洗濯では、最も効果的な動作が、洗濯物を干しているときの腕の上げ下げ・場合によっては背伸び運動などになります。したがって、乾燥機を使っているご家庭では効果が得られにくい場合もあります。

しかし、「名前のない家事」と呼ばれる段ボールを畳む作業や、物が増えた時の取捨選択など、家の中にはしなければいけないことがあふれています。思わず目をそむけたくなる面倒くさいことに、本気で取り組んでみてください。ちなみに万歩計をつけて、1日家事をしてみたところ、1日平均5000歩ほどになりました(要領が悪く、無駄な動線があります)。

このように筆者は、産後仕事へ行くことはできない中で、家事のみを頑張りダイエットに成功しました!また、お家の中もすっきりときれいになり、一石二鳥と嬉しいことだらけなので、ぜひ取り組んでみてください。

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ