ダイエットを始めたきっかけ
私は高校を卒業して2年後に体重が10㎏増えました。最初は自分が太っている自覚はありませんでした。しかし両親から最近少し太ったと言われ体重に乗ってみると10㎏増えていました。学生の頃のように痩せたいと思い、ダイエットを始めました。

http://szeged2017.com/

上手くいかなかった
ダイエットをしようと運動をすることから始めました。家の近くの歩道をランニングすることから始め、腕立て伏せや腹筋なども取り入れましたが1㎏減る程度でした。食事制限をしようとご飯の量を減らすこともしましたが、長続きしませんでした。諦めかけた時、あるダイエット方法を見つけました。

ケトジェニックダイエット
このダイエット法は体のエネルギーの源である糖質を使い切り、体内の中性脂肪をエネルギーとして分解する燃焼体質にするダイエット法です。糖質は体のエネルギー源で必要な栄養素ですが、摂り過ぎると消費しきれず中性脂肪に変わり体内に残ってしまい結果、太ってしまいます。なので糖質を大量に含む炭水化物の摂取量を抑えることが大切です。そうすることで体内の中性脂肪がエネルギーとして分解され燃焼体質になるのです。私はこのダイエットを始めて体重が10㎏以上減りました。

その後
この方法でダイエットを始めてから4年経ちました。4年前は食生活で炭水化物の量を抑え、ランニングや筋トレをしていました。日によっては炭水化物を全く摂らない日もありました。しかし炭水化物は野菜や肉からはほとんど摂れない糖質を多く含んでいます。日々の生活の中で活動をし、運動をするにはエネルギーが必要なので糖質を全く摂らない生活は良くないと思いました。今はダイエットのことはあまり考えていませんが、体重が増えたらまたこのダイエット法を試そうと思います。

感想
私はダイエットをすることは健康的に良い事だと思います。またケトジェニックダイエットという効果的なダイエット法を知るきっかけにもなりました。このダイエット法は痩せるだけでなく、健康的にも良いと思います。炭水化物を摂取し、糖が体内で蓄積すると糖尿病になる危険性があるので、このダイエット法を知って良かったです。私はこれからダイエットだけでなく健康も意識して日頃の食生活に気を配ろうと思います。

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ