冬は特に肌が乾燥しやすく、手入れを怠ると痒みがでてきてしまう。口元が一番乾燥しやすく、唇がガサガサしてくると、他の所もなんとなく潤いが足りていない感じがしてくる。乾燥が進んでいくと、元々アトピー体質なので、おでこや唇が炎症を起こしてしまう。

シロジャム(Sirojam)の最安値通販は?購入して3ヶ月間使った効果と私の口コミを辛口評価でお届け!

そう言う時は、皮膚科で処方されるステロイド外用薬を塗ることにしている。そこまで悪化させないようにしているが、冬はどうしても悪化しやすい。そして一番気をつけているのが、お風呂上がりの夜の手入れだ。小さい子供がいてなかなか自分の事に時間をかけてはいられないが、怠るわけにはいかない。

まず、お風呂から出る前に、オイルを塗ることにしている。お風呂から出たときに、冷たい空気に肌が触れた瞬間に水分が奪われるのを、オイルを塗ることで防いでいる。また、オイルを化粧水の前に塗ることで、化粧水や乳液などの吸収が良くなったように思える。

日中も、エアコンの風が直接顔に当たらないように気をつけたり、少し乾燥してきたなと思ったら、スプレータイプの化粧水を顔にかけるようにしている。あと唇には、保護するためにプロペトを塗っている。そこまでしても、なかなか乾燥を防ぐことは難しいが、やれることはやりたい。

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ