日頃、生きていく中で様々なストレスに直面します。生きていくうちでは避けて通れないものですが発散することで和らげることができます。発散方法としてよくある美味しいものを食べたり、お酒を飲んだり、人にあったり、運動したりなど様々ですが、自分にあってないやり方をしようとするとただ疲れてしまって余計に負荷がかかるだけになってしまうこともしばしば。
自分にあったストレス発散方法があると思いますが、ここでは私なりのストレス解消法を書こうと思います。参考になれば幸いです。

http://www.norka-russland.net/

【まず何にストレスを感じてるか考える】
むやみやたらにストレスを感じたから食事や飲酒に走るとただただ体に悪いです。なのでまずは一旦落ち着くようにしてます。深呼吸をして冷静に今自分が何にプレッシャーを感じているか、何になんの感情を抱いているのかを理解することだけでもモヤモヤが少し晴れたりします。紙に書き出したり、人とあって話してみたりなどいいかもしれないです。
私はよく紙に落書き何かと一緒に身の回りで起こっていることなどをバーっと書き出して、気持ちの整理をしています。手を動かすと頭も動くので自然とうちにためてる自分でも気づかなかった感情に気づけたりしてスッキリするのでおすすめです。

【暴飲暴食は良くない!食べて飲むなら自分へのご褒美に】
私も昔はよく嫌なことがあると「今夜はやけ酒だ!」とガブガブお酒を飲むなんていうことをしていました。「暴飲暴食でストレス発散になる」という昔からよく言われていたことが根付いていたというのもありますが、結局次の日の体調や財布の中身に打撃を受けてただ身をけずって何もいいことがないまま終わることが大半でした。「一時的なヤケ」では結局満たされないことに気づいてからは“発散”でなく“自分への頑張ったご褒美”として美味しいものを食べるようにして、お店を探す楽しみも増えて「また頑張ろう!」と前向きな気持でストレスに向かうことができるようになったのでオススメです。

ストレスは生きて行くうち避けて通れないものです。でも原因を知り、自分を鼓舞することでまた立ち向かうことができるようになれば、ストレスに苛まれるだけの日々から開放できると思います。

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ