2020年、コロナ対策とは別に私が悩まされた「マスク荒れ」世界中の女子も悩まされているのではないでしょうか。

原因は、マスクの中の湿度とのこと。モイスポイントの効果

湿度が過剰な環境下ではお肌の水分量が変化しやすく、バリア機能というものが低下していくようです。「バリア機能」という言葉はなんとなく聞いたことがあるものの、特段悩まされるような環境下にいた事もなく、バリア機能対策に関しての知識は皆無でした。とは言え、どんどん増えてゆくニキビ…増してゆく乾燥による痒み…

バリア機能対策を調べてみると、低刺激のスキンケアやワセリンなどで保湿するのがいいとのこと。早速ドラックストアに行って、色々と調べて口コミの良かった「IHADA」のワセリンを購入。外出先でも痒くなったら塗れるよう常に持ち歩いていました。

しかし、これだけではあまり改善されず結局は湿度対策だ!と思いマスクを変えることに。ポリウレタンマスク(PITTAなど)は通気性がいいと聞き、通販サイトで10枚入りのもを購入しました。真夏は多少蒸れましたが、本当に通気性が良く痒みが治りました。

まだ終わりが見えないマスク生活ですが、「バリア機能対策」引き続き頑張っていこうと思います。

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ