突然ですがみなさん、シワは40代・50代になってからなるものだと思っていませんか?

結論からいうと全くそんなことはありません。

シワは10代や20代の方も日々注意していかなければいけないのです。

では具体的になにに気をつけなければいけないのか?

若い方では表情シワで悩む方が多くみられます。表情シワは普段自分が気が付かないうちに顔にシワがよってしまい、これが形状記憶といって皮膚に刻まれシワになるものです。

若い方でも普段からおでこや眉間、目じりなどにシワが入ってしまっている方は注意が必要です。自分の場合、おでこにシワを寄せる癖があったようでこれが形状記憶として残りとても悩んでいました。さらに自分はおでこが前髪で隠れていたのでよいこれに気が付くのが遅れてしまったのです。最近では、女性・男性問わず前髪でおでこを隠している方は多いのではないでしょうか?

普段からどこの部分にシワを寄せてしまっているのか気付くことができれば意識的にシワを寄せないようにすることは可能です。また浅いシワであればマッサージなどで解消することも可能です。

若シワで悩む方を一人でも減らせたらと思い、この記事を書かせて頂いています。鏡を見てもし自分がシワを寄せているようであれば今日から意識的にシワを寄せないように改善していきましょう。

早ければ早いほど効果があるはずです!

ぜひ実践してみてくださいね!!

メタ情報

カテゴリー

アーカイブ